About YT Company and Group company

Y.T Crypto Management (Thailand) Co., Ltd.


729/16-17 Ratchadapisek Rd.Bangpongpang Yannawa Bangkok 10120 Thailand

Email: info@yt-crypto.com
Office Number +66 2-821-5885
WEB:https://www.yt-crypto.com/

YT Building

Executive
Chairman:Yasuda Masatoshi
CEO & President: Takahashi Hideaki
COO:Jantima Tongsard
Vice President:KRISANA JAROENTIP
CTO:HENIN Jun
Financial Adviser: Noguchi Shiro
Audit:Chiyo
Adviser:Kagawa

Main Business
1.Crypto Investment Management
•EFOOD (Food Industry/Food Trading /Food PR/Food Sale/Food Service)
•YasudaCrypto (Money Exchange/Financial eBanking/Property Assets)

2.Overseas Business
Real estate Investment Management
Blockchain Development (ERC20)
Online Business
Export and Import
Crowd funding
Crypto Exchange
Crypto Management (iCE Coin, YasudaCrypto90 ,Eurasiafoodcoin, YasudaCredits)
Crypto Currency Development
ICO Support
Business Adviser
Overseas government business support for Japan and ASEAN

●Service
[Global Business]
Real estate Investment Management

[FOOD]
Japan Product Import & Sale
Food Marketing PR
Sale Online Service
Getting FDA license
Management Warehouse
Thailand TRY @ SALE consignment sale for Japanese

[IT financial technology]
Crypto Development
Crypto Exchange

●Management Web Service
[Global Business]
EGG Gather Crowdfunding :https://egggather.com/
Crypto market analysis :https://crypto.efood-markets.com

[FOOD Business]
Japan brand PR: https://japanbrand.efood-markets.com
Thailand brand PR: https://thailandbrand.efood-markets.com
Food SNS :www.fooos.fun

[Law firm]
Contract maker by Blockchain IPFS :https://ipfs-contracts.yt-crypto.com

●Main Bank
Bangkok Bank

●Payment System
Crypto Exchange & Transfer (Paypal/transferwise/Bitcoin/Ethereum)
Coin payment for Online payment
Bank transfer service

●Related organizations

ESOL Money Co., Ltd. 

 173  Asia Centre Building, 27th  Floor wework

GFC EFOOD Food Industry Promote Association 

Level 2, 21 boulevard Haussmann 75009 Paris, France http://www.gfcefood.com 

●Vision
Creating the future of finance, real estate, and food industry through overseas networks, wisdom, and technology.

●Contribution and commitment
We working to achieve the targets set out in the SDGs.The Charter for Corporate Behavior and the Code of Conduct are to be shared by all employees and to serve as guidelines for their everyday activities. We have explicitly stated that we will proactively work on resolving social issues through innovation.
By our technology, simplifying remittance settlement makes it possible to reduce carbon dioxide emissions.
We will implement new initiatives utilizing the world’s financial network as well as new innovation of supporters, investors.

●Policy
We think that it is possible to create good opportunities by doing truly good actions. Based on the trust as well as experience we have built so far, we will set missions to solve social problems as well as issues of the earth from the integration of the world’s financial network along with the latest IT. Our motif is a yacht. We would like to sail this world and contribute to a better society.


1F ESOL office, showroom / meeting room, product development room

2F YT Sales Planning Office / Investment Trading Room / Meeting Room

3F Event, Seminar Room, Video&VR Studio, Product Management Room

4F Trade Office, Warehouse, Commodity Management Office (YT)

5F International Office, Warehouse (SWT / Iceblue holding)


(History :Japanese)

 我々は、国際的なプロフェッショナル集団結成により、日本とタイの企業の株式取得に伴い、各専門会社を運営し、国際不動産、食品産業、デジタル金融事業、投資事業を柱に成長している会社です。

各分野の経験者及び技術者、ステークホルダーとともに、世の中における課題を解決し、社会貢献する使命をもった会社です。

イノベーションによって世界に影響力を与える新しい時代の事業運営をしています。

会社の設立においては、独自の資金調達とプロフェッショナル集団ネットワーク組織化を初期段階で行いました。

まず最初に独自のデジタル暗号資産を創造し、世界デジタル通貨の国際認証をさせ、スイスの暗号資産市場にてICOを達成させ資金調達を先に行いました。

もっとも新しい最先端のブロックチェーン技術を使いビットコイン、イーサリアムといった暗号資産と自社のデジタル暗号資産の両替を可能にしたことでドルなどのFIAT一般国際通貨との交換ができ、私どもは、デジタル暗号資産の両替が合法的な国であるタイ王国に会社を設立いたしました。

●YT事業グループ会社によるビジネスソリューション

YT事業グループ会社を中心に新たな運営組織で効率化と収益性を高める。

■食品産業

日本の輸出促進支援のためのプロモーションや販売促進、オンライン販売、デパートでの委託販売、スーパー流通での販売支援、オンラインイベント、日本の産地の商材のPRや試食会、オンラインイベントなどを支援。

 同様に、タイアセアンの景気回復のために、販売促進、輸出促進支援をしています。
タイの豊かなトロピカルフルーツ、高品質タイ米や高品質なエビなどの幅広い食材を日本へ届けます。タイFDAの貿易ライセンスを取得、貿易事業と倉庫管理からタイ流通への販売支援を行います。また、積極的にタイと日本の食品産業へ共同投資を行う。

•タイでのPRと貿易会社をYTグループ化、運営の統一化を進める。
•食品流通の大手ネットワークを持ち、効率化を図る。
•生産、食品共同開発から国際販売まで、グローバルネットワークを活用、貿易促進進める。
•日本の都道府県、産地、県との連動によりジャパンブランドの販売促進と日本政府の助成金事業を支援する。
•自社生産の輸出とタイブランド商品の輸出。
•新開発の甘味料の総販売店として、国際販売を行う。
•タイでの委託食品販売プロジェクト(TRY@SALE無料出品委託販売)実施。
•タイ政府、タイ生協と連携、タイMBKグループ等と連携事業によりタイとアセアンでの食品産業を進める。

■国際不動産

1998年より、日本(東京)とタイ(アソーク)での「Thailand Real estate Service」を展開、タイでの不動産仲介と土地販売、商業ビル仲介を手がけてきた事業をYT社及びグループ会社であるESOL社により統合しました。
2004年より、ロシア、ドバイ、日本、ベトナムの海外不動産を取り扱う。2011年、ベトナム企業へ投資、ベトナム政府案件不動産を取り扱う。2014年からロシア政府関連の不動産を取扱い、ロシアのホテルの売買等を支援。2021年より事業統合により、国際不動産の紹介と開発をYTグループ会社(ESOL社)にて開始。

•タイと日本の不動産会社をYTグループ化、運営の統一化を進める。
•不動産販売まで、グローバルネットワークを活用、不動産販売促進を進める。
•土地のリースホールド契約を進め、開発を支援する。(投資案件化に対応)
•開発案件に関して、銀行からの融資を支援。
•YT社、創業者による日本の不動産と金融ネットワークにてアドバイス等を行う。

■デジタル金融事業
タイでの金融ライセンスを取得、ビジネス向けの両替事業を展開。

独自のデジタル暗号資産EFOOD COIN (Eurasia Food Coin)が2018年に国際市場で認証されたことから、世界でデジタル暗号資産を流通させる目的に国際不動産、国際金融、貿易にフォーカスした新たなデジタル暗号資産YasudaCryptoを世界最大規模の発行数10兆コイン数のERC20国際認証をさせることに成功しました。1YasudaCryptoは、1米ドルに相当するステーブルコインとしてブロックチェーン通貨になりました。

このことにより、我々は、デジタル暗号資産EFOOD COIN (Eurasia Food Coin)とYasudaCryptoの運営を行なっています。EFOOD COIN (Eurasia Food Coin)は、食産業での国際社会貢献事業、YasudaCryptoは国際不動産、国際金融、貿易促進における事業を主に運営しています。
EFOOD事業は、地球環境を考え世界の食産業事業の発展により未来をことを意味します。
YasudaCrypto事業は国際不動産、国際金融、貿易を通じて世を治め、人民を救うことを意味します。YasudaCryptoによる不動産事業は、デジタル決済対応のタイでの新たな不動産開発を進めております。

•タイの金融会社をYTグループ化、運営の統一化を進める。
•タイでの金融ライセンスを取得、金融事業と両替事業を行います。
•海外投資に伴う送金の簡便、複数の決済方法、オンラインデジタル決済の仕組みを提案します。
•ビットコインやイーサリアム、暗号資産通貨のオンラインサイト決済導入。
•資産や契約書などのデジタル化におけるブロックチェーン公証サービス提供(弁護士による法務対応)。
•両替マーケット独自構築、デジタル両替事業。

■投資事業

海外の投資案件と紹介します。

2000年より長年、東京商工会議所の国際展開アドバイザー制度設立や諮問企業として活用してきた実績から東南アジア10カ国での政府連携のネットワークが構築できました。このことにより、政府系投資案件に加えて、ロシア政府ネットワーク及びOPORA RUSSIAとの連携もあり、ロシア科学アカデミーやベトナムアカデミーとの関係から新技術商品やプラズマ焼却処理、アグリカルチャにおけるプラズマの活用(オーガニック農業)に加えて資源案件、インフラ案件、タイのウタパオ空港関連事業、不動産案件、食品開発、企業のM&Aなど幅広く紹介しています。

YTグループ会社(SWT社、アイスブルーホールディング)にて対応しています。
•日本の国際事業会社をYTグループ化、運営の統一化を進める。
•開発案件に関して、銀行からの融資を支援。
•海外の投資におけるアドバイザリー支援。
•海外の投資におけるPR支援。(欧州及びアセアンの富裕層による投資家への紹介)

(2021年始動)

コロナ禍の中での景気回復に向けた課題に取り組んでいます。
貴社の成功支援を目的に皆産とともに、ホスピタリティある対応でビジネスに取り組んで参ります。

「うばい合えば足らぬ わけ合えばあまる」
When scrambling, it isn’t enough, when sharing, it remains.

お気軽に、お問い合わせください。